資格ライセンス: くらしをエンジョイする

2012年02月04日

資格ライセンス

 今回は、英語通訳案内士に合格するための最適な勉強法の紹介です。


試験に合格するためには、正しい英語の勉強法が不可欠です。




試験に出ることだけを「楽しみながら」反復練習する。
それ以外のことは一切やらない。



◎意味が通じればいいだろうというレベルから抜け出して、
上級の英語力を身に付ける。



語源からのアプロ−チと日本文化とを関連させ、
日本事象を表す専門用語を身に付ける。



最近は、インタ−ネットの急速な普及によって、
英語が全世界の共通語として、
なくてはならない存在になっています。



これから先も、英語による通訳案内士の需要は、
ますます高まっていくでしょうし、
資格ライセンスのなかでも有望株といえます。


通訳ガイド試験は、英語のみならず、
地理、歴史、政治、経済、一般常識と、
多岐に渡る知識が要求されます。



英語通訳案内士試験合格マニュアル












posted by 歴史家001 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格ライセンス | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。